タイ発!話題のドラマ原作小説を2作同時刊行。「The Miracle of Teddy Bear」・「Tonhon Chonlatee」

2023年8月1日

8月1日より、タイの大人気ドラマ原作小説を二本同時に刊行いたします。

「The Miracle of Teddy Bear」はドラマもU-NEXTにて配信中。

ぜひ併せてお楽しみください。

The Miracle of Teddy Bear

<あらすじ>

テディベアのタオフーは、あるとき目覚めたら人間の身体になっていた! どうしてこんなことが起こったのかわからず混乱していたけれど、でも持ち主である大好きなナットくんがいれば大丈夫!……のはずが、突然現れた見知らぬ男にナットくんは警戒心をあらわにし、タオフーを警察に連れて行こうとしたり、寝室に入れてくれなくなったりと想定外の困難だらけになってしまった。家にいる「物」たちと力を合わせながら少しずつナットくんの警戒を解き、タオフーはぬいぐるみだった頃よりも深くナットくんを知っていく。ずっと一緒にいるために、タオフーは自分の起源を探し始めて……? これは〝ふつう〟の日々の中に訪れた奇跡と愛の物語――。


<Prapt>

1986年バンコク生まれ。本名チャイラット・ピピットパッタナープラープ。タマサート大学商学・会計学部業務管理専攻を卒業。最初のサスペンス小説『狂騒の混沌』(2014年)が国内の多くの文学賞を受賞し、「タイのダン・ブラウン」とも称される。またサスペンス以外にも、さまざまなジャンルの小説を執筆する。メディアの注目度も高く、『狂騒の混沌』やラブ・コメディ『この運命は衰えない My Precious Bad Luck』は、ドラマ化もされている。本作『The Miracle of Teddy Bear』は、プラープにとって初めてのBL小説となる。

CID0000000049



Tonhon Chonlatee

<あらすじ>

ずっと想いを寄せていたトンホンが、恋人と別れた! 大学進学を目前に控えたタイミングでチョンラティーは二歳上の幼馴染のトンホンと再会し、失恋で傷ついた彼の側にいることに。今後はずっと一緒にいたいから、絶対にゲイだとバレるわけにはいかない。寮の同室で暮らせるようになって、大学内でも〝トンホンの弟〟として一番近くにいられるけれど、片思いはどんどん欲深くなってトンホンを手に入れたいと思ってしまう。隣で眠るトンホンにキスをしてみたり葛藤しながらも幸福感を味わっていたが、ある夜、トンホンはなぜかチョンラティーの素肌に触れてきて――!? 純情と欲情が入り交じる青春初恋BL人気作の日本語翻訳版!


<Nottakorn>

1993年バンコク出身。大学卒業後、執筆活動を始める。動機は読書が好きだから。これまでに20作品以上の著作がある。『Tonhon Chonlatee』は、タイでベストセラーとなり、2020年にドラマ化された。

CID0000000051

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。